「 2008年05月 」一覧

Love Like Pop Vol.11 川口リリアホール

aikoのライブは今回2回目。しかも、前回行ったのはもう7年前。 かなり久々の参戦でした。

会場には15分ぐらい前につきました。
グッズを買おうとしたんですが、すでに長蛇の列で、今から並ぶと間に合わないと言われ、仕方なく終わってから買うことに。
会場に入ってまず驚いたのは、女子率の高さ。自分の列は10人ぐらいいたんですが、そのうち男は3人だけ。前の列なんて女子でした。しかも、みんなやっぱりファッションがaikoっぽくて、aikoが好きなのがよくわかります。

ライブは15分ほどおしてスタート。
照明が落ちて、会場は一気に盛り上がります。
そして、大きな風船のような袋からaiko登場!!

You & Me bothから二人への流れは、アルバムと同じです。
いいですねぇ。そして、続いては懐かしの花火。
「夏の星座に~」で手を振ります。
横顔の後はMCに。

久々に参戦して思ったのは、aikoのライブって観客との一体感がスゴイ。
aikoもどんどん話しかけてきてね、って感じで。

その後もアルバムの曲が続きます。

そして、メドレーで一気にヒートアップ!
もう、とにかく盛り上がりまくりです。
会場の地面は揺れまくるし、気付いたら汗びっしょり。

MCでは、aikoがこの前下着を買いに行ったときに話をしてました。
しかも、その時接客した店員が、実はその日会場にいたんです。
客席との一体感を重視するaikoらしいサプライズですね。

メンバー紹介では、みんなの「輝ける一曲」をそれぞれが演奏。
会場のみんなで審査します。

「男子~!女子~!全員~!」の掛け声が出来たのも嬉しかった。
TVでみてて、これやりてー、って思ってたので。

アンコールは2回あって、ラストはやっぱり約束でした。
aikoが初めてファンのことを想って作った曲。
心に染み渡りました。

今回唯一残念だったのは、ひまわりになったら、が聞けなかったこと。。。
せっかくCDに入ったのになあ。やっぱ、大人の事情が絡んでるのかな。

正直、今回参戦してみてaikoの進化に驚きました。
前も楽しかったけど、こんなにaikoを身近に感じれて、熱くなれて
そしてアホになれる、最高のライブでした。

同い年として、aikoの頑張りにはいつも励まされます。
10周年おめでとう!そして、これからもよろしく!

— セットリスト —
1.You & Me both
2.二人
3.花火
4.横顔
MC
5.星電話
6.恋道
7.ウミウサギ
MC
8.桃色
9.秘密
MC
10.寒いね…
11.ボブ
MC
12.「女の子はいつも切ない」メドレー
学校~風招き~あなたの唄~キラキラ~カブトムシ~どろぼう~猫~恋ひ明かす~
前ならえ~ボーイフレンド~学校
MC
13.花風
14.彼の落書き
15.恋愛
16.ジェット
メンバー紹介のテーマは「輝ける1曲」
りょうじ  「世界にひとつだけの花/SMAP」
フッシー  「セーラー服を脱がさないで/おニャン子クラブ」
ゆうちゃん 「君がいるだけで/米米クラブ」
たつたつ  「勝手にシンドバッド/サザンオールスターズ」
やよっしー 「Hey Jude/THE BEATLES」
ひろのしん 「恋のヘキサゴン/Pabo」
カズ    「アジアの純真/PUFFY」
マスケ   「キラキラ/aiko」
アンコール
17.キョウモハレ
18.シアワセ
アンコール
19.約束